食事の秘密シリーズvol.6〜食べ合わせQ&A〜

こんにちは、
整体CURAの東です。

 

さて、
食事の秘密シリーズも対策となり
第6弾までやってきました。

 

まだまだ書き足りないのでどんどんいきます!

 

今回も前回に引き続き
「食べ合わせ」についてお伝えしていきます。

 

前回は
食文化の変化と消化器官
というテーマでお伝えしました。

 

僕たちの消化器官は
過去600万年複雑な進化を遂げました。

 

ですが
現代に至るまでの食文化の変化スピード
までには全然追いついていないというお話でした。

 

そこでこの食べ合わせ理論が
とても大切になりますってことでしたね。

 

そこでお待たせしました。
具体的な食べ合わせ理論の各論編に
入っていきます。

 

今回は
Q&A方式でお答えする形です。
それではいきましょう!

 

食べ合わせよくある質問

Q、チャーハンとラーメンを一緒に食べたいのですが、
良く噛んで食べれば大丈夫ですか?

A、理論的にはダメです。
ただし、今回のブログは健康になりたい人は
やってくださいっていうスタンスです。

 

なので健康よりもチャーハンとラーメンを
とるって方は否定しません。

 

それがストレスになってしまったら
元も子もありませんので。

 

主食を混ぜると
どんだけ噛んでも消化に負担は
かかってしまいます。

 

本当たまにやるのは良いかもしれませんが
それを日常的にやっているのであれば
オススメはしませんです。

 

ここは自己責任でお願いします。

 

Q、食事中に水分を取れないということは
いつ水分を取れば良いんですか?

A、一番理想は食事の30分前です。

水分をとって30分後に食事をとる。

 

食事をお腹一杯食べて、5時間間を開ける
そして水分をとって30分後に食事をとる。

 

一回の摂取量が500mlくらいが理想です。
なので一日に4〜5回くらい飲むタイミングがあります。
この水分摂取が理想です。

 

Q、食事中にどうしても水分が
取りたいのですが何か方法がありませんか?

A、一つだけ食事中でも問題ないものがあります。
それがコーヒーです。

 

ただし、ミルクや砂糖の入っていない
ブラックコーヒーです。

 

ブラックコーヒーは
成分的にはニュートラルで
どんな食事と混ぜてもOKと言われています。

 

まぁコーヒー自体
カフェインがたっぷり入っているので
賛否両論あります。

 

コーヒーは元々医薬品に使われていました。

 

肺などに効果的で
気管支炎なんかに良いと言われています。

 

メリットデメリットあると言えますが
食べ合わせの邪魔をすることはありません。

 

基本的にはフルーツでも
野菜でも主食でも肉でも魚でも大丈夫です。

 

ですので
食事中にどうしても水分が
取りたくなったらブラックコーヒーはオススメです。

 

食のバランスは〇〇単位でOK

色々と食べ合わせについてお伝えしてきました。

 

もう一つ食べ合わせの
重要なアプローチをお伝えします。

 

それは
一日でバランスをとる必要はない
ということです。

 

ちょっと意味わからないんですけど・・・
と言われると思いますので
詳しく説明しますね。

 

一日に30品目を取りましょう!
バランスの良い食事を毎食取りましょう!
って聞いたことないですか?

 

すでに
食べ合わせ理論をご存知の
あなたなら疑問を持たれると思います。

 

実は
一日に30品目なんてとる必要
ありません!

 

なぜかというと
僕たちの消化器官は

 

30品目の栄養素を
あますことなく消化吸収できないからです。

 

単体食べの期間が長く
色々なレパートリーの食事に
消化器官が慣れていません。

 

食事は1週間単位で
栄養が摂取することがベストです。

 

僕たちは
1食1食でバランスの良い
食事を取らなければいけない

 

とどこかで思い込んでいます。

 

ですが
細胞の入れ替わりって
そこまで早くありません。

 

ですので1週間くらいの単位で
体に必要な栄養素が
取れるくらいで大丈夫です。

 

すごく極端に話すと

 

今日1日麺類だけとか
今日1日は果物だけとか
今日1日は肉だけとか
今日1日は野菜だけとか

 

この例はかなり
極端ですが

 

これで1週間トータルで
バランスよく栄養素が摂取できれば
良いということです。

 

ですので
あまり1食とか1日とかで
バランスの良い食事を取ろう!

 

と意気込まなくて大丈夫ってことです。

 

というよりも
1週間単位で考えた方が
内臓の負担も軽いですし

 

必要な栄養素がしっかり取れるので
健康になりやすいです。

 

まとめ

食べ合わせについて
かなりの時間を使って
お伝えしてきました。

 

今回はQ&A方式で
よくいただくご質問に答えていきました。

 

他にも細かい質問はありますが
おいおい出てくると思いますので
楽しみにしていてください。

 

さて次回は子供の食べ合わせについてです。

 

今回まで原則大人向けの食べ合わせを
お伝えしてきました。

 

当院では
お子さんを育てている
子育て世代の方も多いです。

 

僕も子供が4人いて
子育て真っ最中です。

 

ですので
子供の場合はどうなの?
って質問もいただきます。

 

次回は子供の食べ合わせに
特化してお伝えしていきますので
お楽しみに!

 

それではちゃお!

 

痛みやしびれを根本から改善したい方は
こちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸の整体 腰痛・坐骨神経痛・頭痛改善で人気のCURA

「ここに来て良かった」と喜びの声を多数頂いています。辛い症状でお悩みの方お気軽にお問い合わせください。

029-231-2820

029-231-2820
お問い合わせはコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
10:00~22:00(当日予約歓迎)
定休日
日曜日・祝日

〒310-0021水戸市南町3-3-43小林ビル4F-B