自然治癒アプローチvol.2〜「病気じゃない=健康」ではない〜

自然治癒アプローチで健康

んにちは、
整体CURAの東です。

 

 

前回から自然治癒について
お伝えしています。

 

 

このブログを読んでくれている
あなたでしたら

 

 

自然治癒力という言葉を
聞いたことがあると思います。

 

 

自然治癒力は
人間が持っている
本来の力で

 

 

体の不調や痛みを
治してくれる力です。

 

 

考え方によれば
どうして病気になるんですか?
と言われれば

 

 

自然治癒力が働いているからですよ
とお伝えできます。

 

 

どういうこと?
と思われるかと思いますので
詳しくお伝えしますね。

 

自然治癒=つらい症状

自然治癒力が働いていると
つらい症状がたくさん出てきます。

 

 

どういうことですか?
と思うと思いますが

 

 

ウイルスや菌が体の中に入ってきたら
熱が出たり咳が出たり
くしゃみや鼻水が出たりしますよね。

 

 

これって一般的には病気と言われていますが
これは体の中で白血球などの細胞が
一生懸命働いてくれている証拠です。

 

 

だから
自然治癒力が働いているから

 

 

熱が出たり咳が出たり
鼻水はくしゃみが出たりしているのです。

 

 

つらい症状は
自然治癒力が働けている証拠

 

 

そう思うと
なんだか安心しませんか?

 

 

ということで
自然治癒について今回も
お伝えしていきましょう。

「病気じゃない=健康」ではない

「病気じゃない=健康」ではない

こんブログを読んでくれてる方は
何かしら不調を感じてる方が
多いと思います。

 

 

だけど
そんなに自分は不調ないよ
って方もいると思います。

 

 

痛みはあるけど
別に病気じゃないし
健康だぜ!

 

 

不調はあるけど
別に病気じゃないし
という方もいるでしょう。

 

 

痛みや不調がなくなれば
これ以上健康になる必要ってある?
って思う方もいると思うんですよ。

 

 

でここで言いたいのは
「健康」って実際になってみないと
わからないということです。

 

 

僕もこういう記事を
書いてはいますが

 

 

痛みを感じたり不調を感じたり
することはあります。

 

 

自分自身できてないのに
こういうこと書くのって
抵抗あります。

 

 

ですが
この大切な情報を知っていて
実践もやっているし

 

 

こういう仕事をしているので
伝える義務があると思っています。

 

 

なので
僕も今実践していて健康目指して
やっています。

 

 

これをやっていけば
本当に健康になれるな
と思ってやっていますし

 

 

実感することも良くあります。
その情報をシェアしたいと思います。

 

 

自分が健康なのか
健康じゃないのかは
本当に健康になった時にわかるといいます。

 

 

一般的な考え方では
病気ではない=健康
と思われています。

 

 

だけど
これは違います。

 

 

病気じゃないということは
健康というわけではなく
ただ生きている状態ってだけです。

 

 

本当の健康体って
朝目がぱちっと覚めて
ついつい飛び起きてしまったり

 

 

ついつい
鼻歌を歌って踊ってしまったり

 

 

夜寝るときも
ベッドに飛び込むように入って
一瞬で寝てしまったり

 

 

まさに小さな子供の状態です。

 

 

まぁ今の現代っ子は
若くして不健康な子も多いですが・・・

 

 

基本小さな子供は
健康体ですよね。

 

 

あの状態が
やっぱり理想ですね。

 

健康になるってどういうこと?

健康って何だろう?
これって良くわからないと思うんですよ。

 

 

健康って
色々な面で自分が求めている結果を
達成することができるパワーだと思うんです。

 

 

仕事を精一杯やってやりがいを感じたり
家事や育児を楽しんだり
思いっきり遊んだり

 

 

好きなとこに行って
好きなことを思いっきりやる。

 

 

これって健康じゃなければ
できないことだと思うんです。

 

 

それを達成できていることが
健康だと思うんです。

 

 

だから健康は
自分の目標とか結果を出してくれる
ツールだと言われています。

 

 

もう一つすごく大切なものがあります。

 

 

それは
内側の感情です。

 

 

「ハッピー、幸せ」という
感情が健康の1つだと思うわけです。

 

 

単純に筋肉があって
腕立てが何回できるとか
走り回れるとかだけじゃなくて

 

 

常に満たされている感覚
この「幸せ」という感情が
健康だと思うんです。

 

 

この無意識に動いてしまう
そして「幸せ」と常に思ってしまう
状態を目指して欲しいんです。

 

 

そんなの無理だよ
と思ってしまうかも知れませんが

 

 

希望を捨てなければ
可能性は0ではありません。

 

 

ぜひ
健康になる!
という希望を捨てないでくださいね。

 

まとめ

今回は
「病気ではない=健康」ではない
ということについてお伝えしました。

 

 

哲学的な話になってしまいましたが
健康は内側と外側の健康があります。

 

 

外側=肉体
内側=感情、考え方

どちらも合わせて健康。

 

 

そして健康はやりたいことを
達成するためのツールであり

 

 

幸せと感じ続ける感情
だということでした。

 

 

次回も自然治癒アプローチの続きを
お伝えしていきます。

 

 

具体的には
病気の根源についてお伝えしたいと
思います。

 

 

なぜ病気になってしまうのか?
これを知れば
迷うことがなくなると思いますので

 

 

次回も楽しみにしていてください。
それではまたお会いしましょう!
アデュー!

 

 

自然治癒アプローチで痛みやしびれを改善したい方は
こちらをクリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸の整体 腰痛・坐骨神経痛・頭痛改善で人気のCURA

「ここに来て良かった」と喜びの声を多数頂いています。辛い症状でお悩みの方お気軽にお問い合わせください。

029-231-2820

029-231-2820
お問い合わせはコチラ LINE予約はコチラ
受付時間
10:00~22:00(当日予約歓迎)
定休日
日曜日・水曜日・祝日

〒310-0021水戸市南町3-3-43小林ビル4F-B