腰痛でストレッチをしても無意味!?|水戸で腰痛改善が人気の整体CURA

こんにちは水戸で腰痛改善が人気の整体CURAです。

今日はよくある間違った認識。腰痛にストレッチは効果的か?についてお話しします。

結論から

「腰痛にストレッチをしても意味がありません!」

えーーー!って思うかも知れませんが、当店に来られる腰痛でお困りの方を診ていて出た結論です。

なぜ腰痛でストレッチをしても意味がないのか?

腰痛 ストレッチ

一般的にはストレッチって筋肉を柔らかくするから、腰痛にも効果があると言われていますよね?

 

でもよーーーく考えて見てください。

自分が腰痛で腰が辛い時、筋肉がガッチガチになっていませんか?

 

 

どうでしょう?ガッチガチに腰の筋肉が硬い時にストレッチしようとしたら痛くないですか?

 

 

痛いて事は力が入りませんか?

 

 

そんな状態で腰痛の原因になってる筋肉がしっかり伸びますか?

 

 

伸びませんよねーー?

 

 

 

それって意味あると思いますか?

 

 

意味ないですよね?

 

 

だってストレッチで筋肉を伸ばして柔らかくして腰痛を軽くしようという原理なのに、痛くて力が入っちゃて筋肉が伸びなかったらそれ何してんの?ってなるじゃないですか。

 

当店の出した答えとして

腰痛の予防にストレッチは効果的ですが。

腰痛になってからのストレッチは無意味。

 

腰痛のお客様1万人以上と話していて分かった事です。

じゃあ腰痛になったらどうしたら良いんだ…って方も多いと思うのでここから腰痛になっている時の体の状態と簡単なセルフケアについてお伝えしていきますね。

腰痛の時からだで起きていこと

腰痛の時、身体でどんな事が起きているか考えた事はありますか?それが分かっていないと間違った対処をしてしまう事が多いのでまずはここでお話ししていきますね。

身体が歪んでいる

腰痛 ストレッチ ゆがみで意味がない

腰痛が起きている時、少しでも腰痛が楽な状態になるように身体が歪んでいます。この歪んでいる状態も腰痛でストレッチをしても意味がない原因の一つになっています。だって歪んでる状態でいくらちゃんと腰の筋肉を伸ばそうとしてもうまく伸びないですよね?

筋肉が硬くツッパている

腰痛 ストレッチ 筋肉が硬くなっている

腰痛でストレッチをしても意味がないという話の中でもお伝えしましたが、筋肉が硬くツッパった状態になっています。そして痛いので元の硬い状態より更に硬くなってしまっています。

循環が悪くなっている

水戸の整体 腰痛の改善のために痛いけどストレッチをしていた

身体が歪んで筋肉が硬くなっていると全身の循環が悪い状態になります。そして循環が悪いので更に筋肉は硬くなります。ここまで硬くなってしまった筋肉はストレッチだけでは柔らかくする事はほぼ不可能です。

腰痛はストレッチ以外でどうにか出来るの?

大丈夫です簡単な方法を3つお伝えします。腰痛にストレッチが無意味だと理解出来たあなたはぜひ試して見てください。

腰痛を無意味なストレッチではない方法でケアするその1〜さする〜

腰痛 ストレッチ 摩るだけ

さするだけ?そんなじゃ効くわけねーじゃんって思う方が多いのではないでしょうか?それも無理はありません。間違った情報が流れまくっている現代。腰痛は揉む、押す、痛い方が効くという誤認が生まれています。でもそんな事をしたら身体を守ろうと防御反射が働いて更に筋肉が硬くなり腰痛がひどくなります。

強く刺激しないと腰痛が良くならないという情報は腕のない施術者が自分の都合の良い情報を流しているだけです。

 

さするというやり方が循環を良くするために一番効果的です。もし今あなたが腰が痛くて押したり、揉んだりしてしまっていたらすぐにやめてさするようにしてください。さする強さは赤ちゃんをさするような感じで優しくやってくださいね。

腰痛を無意味なストレッチではない方法でケアするその2〜水分をとる〜

腰痛 ストレッチ 腰が痛い時は水分をしっかり

これは当店の情報の中で何度も出ていますが腰痛にももちろん効果的です。水分がしっかり取れれば循環も改善しやすくなります。循環が良くなれば筋肉も柔らかくなりやすくなります。ぜひこまめな水分補給を心がけてください。

腰痛を無意味なストレッチではない方法でケアするその3〜アキレス腱を緩める〜

腰痛 ストレッチ アキレス腱を緩める

なぜアキレス腱なのか?疑問に思う方もいますかね?

アキレス腱は人間の前後の重心バランスが前にずれた時に体を後ろに引き戻すという役割もあります。しかしアキレス腱に負担がかかりすぎると、アキレス腱以外の身体の後ろ側の筋肉への負担が大きくなり始めます。身体の後ろ側という事はもちろん腰の筋肉もです。だから、アキレス腱を緩めてあげると腰の負担も減るので腰痛に効果的です。

 

ではどうやって緩めるのか。

 

アキレス腱を片方の手のひらで包んであげて、優しく左右に揺らしてみてください。軽く包んで軽く揺らすだけです。これも強くやると逆効果なので赤ちゃんに触る時のように優しくです!

今日のまとめ

腰痛でストレッチをしても意味がないという事が少しは理解していただけたでしょうか?ぜひ今日からお伝えした方法でケアしてみて下さいね。

 

 

・腰痛になっていると身体が歪んでいるからストレッチでは筋肉がしっかり緩まない。

・腰痛で筋肉が硬い状態でストレッチをしても筋肉は伸びない。

・強い刺激は逆効果。

・水分をしっかり取りましょう。

・アキレス腱を緩めましょう。

・さする事が一番循環が良くなる方法。

 

 

腰痛のことをもっと詳しく知りたいそんなあなたはこちらをクリック

 

腰痛を根本改善したいそんなあなたはこちらをクリック

 

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

腰痛に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加