冬だからこそ気を付けるべき!こまめな水分摂取!

 

こんにちは!

整体CURAの松尾です。

 

水分摂取をしっかりできているかということを

来院されている方には必ずお聞きしているのですが、

皆さんはしっかりと水分摂取を行えていますか?

 

夏に比べてのどが乾かないからという理由で

水分摂取量が少なくなっていませんか?

 

 

実は、のどが渇いていなくても

体内の水分量が減って脱水状態になっているということが、

冬場には結構起こってしまいます。

 

 

今回は、脱水になっているかのチェックポイント

脱水にならないための水分補給法などを

しっかりお伝えしていきます。

 

 

夏より意識的に水分を摂取するようにしてくださいね!

水分が足りているかのチェック法

 

まずは、皆さんが自分で判断できるような

チェック項目をご紹介していきます。

 

水分はものすごく大切なものですので、

ぜひチェックして

足りていない場合はしっかりと

水分補給を行うようにしてください。

 

 

○チェック方法

 

肌がかさついたり、乾燥でつやがない。

 

・肌の弾力がなくなり、手の甲をつまんで離すと

3秒間以上跡が残る。

 

・唾液が少なくなり、口の中がパサついたり

口の中がネバついている。

 

・便秘になったり、

今までよりも便秘がひどくなっている。

 

・足のむくみが強くなり、

靴下を脱いで10分経っても跡が消えない。

 

 

上記の項目に当てはまる数が多いほど

水分が足りていないということになります。

 

皆さんはチェック項目に当てはまるものはありましたか??

 

これは冬場だけでなく夏場でも使えるチェック項目なので、

「便秘はひどくなっていないけど・・・」

というかたは、年中水分不足かもしれません。。。

 

 

もし項目に当てはまるものがあった方は、

水分を効率よく飲む方法をご紹介するので

ぜひ参考にしてみてください!

水分の効率の良い摂取方法

 

一日に必要とされている水分摂取量

体格によっても違いますが、

女性 1.5~2リットル

男性 2~2.5リットルといわれています。

 

注意点としては、

食事でみそ汁やスープを飲んだ場合も

飲むべき水分量は上に書いてある量と変わりません。

 

食事から摂取される水分をあらかじめ予想した上で

飲むべき量が2リットル前後ということです。

 

 

飲み方のコツとしては、

いっぺんにガブガブ飲んでも意味がないので

ちょこちょこ飲むように意識していくこと。

 

 

ものすごく当たり前のことなんですが、

ちょこちょこ給水していれば

あっという間に2リットルは飲み終えてしまいます。

 

 

1時間に1回、コップ1杯の水分摂取を行うと、

毎日2リットル以上の水分摂取が可能となります。

 

なかなか水分を飲む癖が付かないという方は

1時間に1回の水分摂取を心がけるようにしてみてください!

 

 

 

冬になるとどうしても飲み物を飲む回数が

減ってきてしまいがちですが、

冬だからこそしっかりと水分を取って

元気に寒さを乗り越えていきましょう!!

 

 

それではまたお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

水戸の整体 整体CURA

〒310-0021水戸市南町3-3-43小林ビル4F-B